訪問看護

訪問看護師の役割
利用者様のご家庭に看護師が訪問し、医療的なサービスを提供します。
患者さんは免疫力が低下している可能性が高いので、感染予防に注意を払うことが重要です。
看護師が外から菌を持ち込まないようにすることは当然のこと、万全を期した状態で支援します。
介護をするご家族の方へも日常生活における注意点や指導アドバイスを行い、患者さん・ご家族の方が在宅でも安心して療養生活が送れるように援助します。

サービス内容
心身状態の観察・把握
血圧・体温・脈拍・酸素量などの測定、全身状態の観察を行い異常や病状の変化等を早期発見いたします。

リハビリテーション
看護師により専門的なリハビリの支援、日常生活の支援をいたします。

医療処置や機器、服薬管理と指導
ご本人やご家族の方に、在宅酸素療法・留置カテーテル・点滴・胃瘻チューブの管理・人工肛門の処置等、機器の説明や指導を行います。
また、服薬管理では薬の効果の確認や助言を行い支援します。

inserted by FC2 system